友達からの保険勧誘の上手な断り方

友達勧誘 勧誘の断り方

「保険の話を聞いてくれないか?」

「保険の見直しをさせてくれない?」

こんなことを友達からいわれたとき、あなたならどう返事をしますか?

断りたいと思ったとき、あなたならどう伝えますか?

保険業界18年のFPである私が、友達からの保険勧誘の上手な断り方を教えましょう。

友達からの保険勧誘を断るのが難しい理由

そもそも、なぜ友達からの保険勧誘に悩むのでしょうか。

あなたもこんなことを感じたことはありませんか?

友達だから断りにくい

断ることは、意外にパワーを使います。

「どう断ろうか」

「断って相手を不快にさせないだろうか」

人は断るときに、少なからずこのような感情を持ちます。

これが友達相手ならなおさらです。

また、「断りにくい」という理由を逆手に取って「営業の練習相手になってほしい」という言い方で勧誘をしてくる場合もありますので注意が必要です。

友達関係を壊したくない

いくら相手が営業目的であろうと、あなたにとっては友達のひとりです。

今まで良好だった(だと思っていた)友達関係を、保険の勧誘を断ることで壊したくないという気持ちが働くのは当然です。

ただ、実は相手もそこをわかって勧誘しているということも覚えておきましょう。

英魚って意外としたたかなんですよ。

意外としつこい

友達だから、一度断れば大丈夫だろうと思うと意外とそうでもありません。

あなたが優柔不断な態度を取れば取るほど、相手も食い下がってきます。

相手を傷つけまいと優しい言葉で断ったつもりでも、相手からしたら「まだ断られていない」と何回も勧誘できる相手としてリストアップされているかもしれません。

友達だから対策しにくい

見ず知らずの相手なら、かかってきた電話も着信拒否することもできますが、友達であれば勧誘の電話ではないこともあります。

「もしかしたら勧誘じゃないかも・・・」

と電話に出てみたらやっぱり勧誘だった、ということも少なくありません。

また、飲みに誘われて行ったら実は保険の勧誘だったということもありますので注意が必要です。

スポンサーリンク

友達からの保険勧誘の上手な断り方

それでは、友達からの保険勧誘を上手に断るにはどうしたらよいのでしょうか。

これから挙げる5つのポイントを覚えておいてください。

営業と割り切る

これができたら苦労はしませんが、それでも強い気持ちを持つことが一番大切です。

「あなたのためだから」といってきても、それは表向きの言葉で、営業マンの数字・ノルマのために勧誘されていると頭の片隅にしっかり入れておきましょう。

「友達関係を壊したくない」と伝える

友達関係を壊したくないという気持ちを込めて、相手にこう伝えましょう。

「過去に同じように友達に勧誘されて、それで加入した保険で嫌な経験をしている。」

こう伝えても「私は裏切らない」と食い下がる友達もいるかもしれません。

ただそんなときは次のポイントを伝えましょう。

「家族から加入している」と伝える

保険の加入時に大切なポイントとなってくるのが、担当者(営業)との信頼関係です。

「あの人が担当だから加入している」

これが家族であればなおさらです。

大抵の営業マンであれば、家族から加入しているのであれば、見直しをするにも切り崩しに時間がかかると察して、すぐに手を引きます。

「今やめたら損をするから」と伝える

感情論で下がらない営業マンには、きちんとした理由も必要です。

「60歳までは続けないと損をするから解約はできない」
「追加で加入する余裕もない」

このように、損をするから無理なこと、追加で加入することもできないことを伝えましょう。

「いつまで続くかわからないから」と伝える

これは、私が実際にいわれて一番きつかった言葉のひとつです。

保険の仕事は大変でしょう?だから君が5年後も続けていたら話を聞いてあげるよ。

私はこの言葉があったから18年も続けてこれたのかもしれません。

ただ、営業マンからすれば、この言葉をいわれてしまうと何も返す言葉がないのも事実です。

スポンサーリンク

まとめ

友達が保険の営業マンになってあなたに会いに来るのは、一種の「災難」のようなものかもしれません。

ただ、本当にあなたの助けとなってくれる営業マンもいますので、一度話を聞いてみるのも悪いことではないかもしれません。

実際、話を聞いても保険に加入しなければいけないということはありませんから。

もしあなたが、本当にためになる保険の話を聞きたいのであれば、無料の保険相談を利用することをおすすめします。

「保険にうんざり」と思う前に、本当のプロに保険の基本から無料で教えてもらいましょう。

保険業界歴18年の現役FPの私がおすすめする保険相談は「FPのチカラ」です。
  • FPを自分で指名できる
  • 経験豊富な保険コンサルタントに相談できる
  • 保険会社にしばられないから安心して相談できる
  • 無料で相談できる

>>>保険相談でFPを指名するなら【FPのチカラ】

FPのチカラの保険相談を現役FPの私が身分を隠して体験した「本当の口コミ」を見たい方は、保険相談はFPを「あなたが選ぶ」時代に突入!「FPのチカラ」にも潜入捜査してきましたので結果と感想を紹介しますをご覧ください。