生命保険の営業マンと飲みに行くときに注意すべき3つのこと

飲み会01 勧誘の断り方

飲みに行く相手が保険の営業マンだった場合、「どんな話をすればいいのか」「保険の勧誘をされるんじゃないか」と不安になることもあるでしょう。

そこで、実際に何人もの営業マンを見てきた現役FPの私が、生命保険の営業マンと飲みに行くときに注意すべき3つのことについて紹介します。

最後には必ず保険の話があるのを覚えておくこと

最初は雑談から入り徐々に話題は核心に

まずいきなり「保険の話」をする営業マンはほとんどいません。

普通は、

  • 最近の流行の話題
  • プライベートなこと
  • お互いの仕事のこと

などを話ながらお酒がすすんでいきます。

そして、お互いの仕事の話になったとき、何気なく保険の話へと会話がシフトしていきます。

  • どうして保険の仕事をするようになったのか
  • 保険の仕事はやりがいがある
  • こんなお客さんの相談に乗った
  • 実は保険で損をしている人は多い
  • 特に国内の生保に加入している人は危ない

不安を煽りアポに繋げる段階

このような話の流れで進んでいき、最後にこのような質問を投げかけられます。

君はどんな保険に入ってるの?

まさか、国内の保険会社に加入してないよね?

この質問をしたときの、あなたの表情を営業マンはじっくりと見ています。

そして少しでも不安な顔、図星な顔をしているのがわかると、畳みかけるようにこう続きます。

もし不安なら一度内容を確認してあげようか?

保険に勧誘するつもりはないから、一度時間を取ってもらえたら無料で保障内容を見てあげるよ。

このように、最後には必ず保険の話となり、次に保険の説明をするアポイントを取る流れになりますので覚えておきましょう。

いきなり難しい話をするような営業マンは断る

お酒の席ですから、急に保険の話になったら興ざめです。

そんなこともお構いなしに、保険について話し出したり、詳しく説明をしたりする営業マンは空気が読めない営業マンです。

空気が読めない営業マンは、シラフのときでも顧客に迷惑をかける場合があります。

お酒の席で、いくら営業目的でも空気が読めない営業マンとわかったら、いくら有名な保険会社の営業マンでも断ったほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

負い目を作らないために絶対にご馳走にならないこと

「ご馳走したのだから」と迫ってくる営業マン

「あのときご馳走したのだから一度お話を聞いてください」と迫ってくる営業マンがいます。

このように人の弱みを握って迫ってくる営業マンが、自分や自分の家族を守ってくれる保険の営業担当になったらどうでしょうか?

契約後、あなたやあなたの家族よりも、自分の営業成績を優先になることは目に見えています。

そのような営業マンに大切な保険契約を任せることはできませんよね?

飲みに行くなら必ず割り勘ができるお店を

高級なお店に誘われた場合、割り勘にしても支払う金額が高額になってしまいます。

そうなると余計に営業マンにご馳走してもらう確率が増えて、相手に主導権を握られてしまいます。

契約をして、営業マンとの人間関係もできているのであれば問題はありませんが、まだ契約していない段階で営業マンと飲みに行くなら、必ず割り勘ができる金額のお店にしましょう。

スポンサーリンク

営業マンの人脈が豊かな場合には無下に断らない選択もある

ただし、保険の営業マンに豊かな人脈がある場合は話が少し変わってきます。

あなたの仕事に関係する場合に限りますが、その営業マンとの関係を続ける方が「得」と判断するくらい人脈が魅力的で、その人脈を紹介してくれるような場合は無下に断らない選択肢もあります。

ただその場合でも、相手はそれについても織り込み済みですので、人脈を活用できる代わりに「それなりの」保険に加入する必要も出てきますので、そのあたりの判断をしっかりとできることが分かれ道となります。

まとめ

生命保険の営業マンと飲みに行くとき、必ず保険の勧誘はあります。

そのとき、自分がどうやって対応したら良いのかがわかったと思います。

本当に必要なら相談しても良いですし、営業マンの人脈が魅力的なら話に乗ることもありです。

ただ、あなたに必要がないのであれば、もったいつけずに断ることは営業マンにとっても時間の退縮になり(見込み客の判断)有り難いことですので、早い段階で断ってあげましょう。

もしあなたが、本当にためになる保険の話を聞きたいのであれば、無料の保険相談を利用することをおすすめします。

「保険にうんざり」と思う前に、本当のプロに保険の基本から無料で教えてもらいましょう。

保険業界歴18年の現役FPの私がおすすめする保険相談は「FPのチカラ」です。
  • FPを自分で指名できる
  • 経験豊富な保険コンサルタントに相談できる
  • 保険会社にしばられないから安心して相談できる
  • 無料で相談できる

>>>保険相談でFPを指名するなら【FPのチカラ】

FPのチカラの保険相談を現役FPの私が身分を隠して体験した「本当の口コミ」を見たい方は、保険相談はFPを「あなたが選ぶ」時代に突入!「FPのチカラ」にも潜入捜査してきましたので結果と感想を紹介しますをご覧ください。