これさえ見ればはじめてでも安心簡単!正しい保険相談の利用方法を現役FPが徹底解説します

初めての保険相談 生命保険の選び方

保険の見直しをしたくて保険相談をしてみたいけど、はじめてだから不安がいっぱい。

どう相談していいかわからない、どうやって保険相談してくれる人を選べばいいかわからない。

そんな方はぜひこちらの記事をご覧ください。

実際に保険相談業務を年間200件以上行っていた保険業界18年の現役FPが、保険相談の正しい利用方法を教えたいと思います。

保険相談選びは「FP選び」が大切なポイント

保険相談でまず一番大切なのは「FP(ファイナンシャルプランナー)選び」です。

そのためには、

  • 信頼できるFPかどうか
  • 知識や経験のあるFPかどうか
  • 自分に合うFPかどうか

などを見極める必要があります。

信頼できるFPかどうか

FPも人それぞれ、性格や知識の量、経験が異なります。

また、人と話すことが得意なFPもいれば苦手なFPもしますし、そもそもFP資格を持っていないのにFPと名乗っている人もいます。

もちろん資格がなくても保険相談をすることはできますが、保険の具体的な提案はできませんので、見直し後に新しい保険に入り直したいという希望のある方にはおすすめできません。

知識や経験のあるFPかどうか

あなたの保険の相談をしっかりと受け入れて、正しい方向へ導いてくれるFPを選ぶためには、ある程度こちらも準備をしておく必要があります。

そのためには、知識や経験のあるFPかどうかをしっかりと見極めることができなければいけません。

そして、知識や経験だけでなく、しっかりと顧客第一という考えで営業目的ではないFPだけにしぼって選びましょう。

自分に合うFPかどうか

例えば、あなたが女性なら、男性FPよりも女性FPに相談したいと思うかもしれません。

保険の相談を進めていくとき、身長や体重などの身体的状況だけでなく、過去の病歴や私生活に関する情報も聞かなくてはいけないこともあります。

そうした話は男性FPではなく女性FPのほうがしやすいと思うのは当然のことです。

もし、自分の希望するようなFPが来てくれなかった場合でも、相談予約をした会社に連絡をすればFPを替えることもできます。

保険相談で相談できること

保険相談では、今加入している保険の保障内容を確認したり、新しい保険に加入したりすることができます。

  • 保障内容の見直し
  • 新しい保険への加入
  • 加入できる保険選び

特に保障内容を確認し、保険の見直しをするなら、保険会社の営業マンに相談するよりも、複数の保険会社の取り扱いのある保険代理店が運営している保険相談を利用することをおすすめします。

また、保険代理店以外にも今ではネットで保険相談の予約ができますので、あなたの希望に合う方を選ぶと良いでしょう。

保険相談の進め方

保険相談には流れがあり、これはどの会社で保険相談をしても一般的には同じ過程を踏みます。

  1. FPの自己紹介、会社紹介
  2. 相談内容の確認
  3. 加入している保険の保障内容の分析
  4. 分析結果にともなった提案

提案内容に納得すれば、新しい保険へ加入しなおすこともできます。

保険相談を希望通りに進めるためには、相談する側もそれなりの準備が必要です。

自分が加入している保険の保障内容を再確認し、事前に相談する内容をノートなどにまとめておくと、当日もスムーズに相談することができます。

まとめ

はじめて保険相談をするとき、どうやって保険相談を選べば良いのかわからないと思います。

そんなときは、まず相談するFPを選ぶことからはじめましょう。

今回紹介したFPの選び方や保険相談の進め方などは基本的なことですが、もしもっと簡単に信頼できるFPに相談したいのであれば、経験豊富なFPばかりが在籍する保険相談を選ぶことをおすすめします。

何回相談しても無料で、自分に合わないFPはチェンジもできるので、はじめてでも安心して利用できますので、一度試してみると良いでしょう。

保険業界歴18年の現役FPの私がおすすめする保険相談は「FPのチカラ」です。
  • FPを自分で指名できる
  • 経験豊富な保険コンサルタントに相談できる
  • 保険会社にしばられないから安心して相談できる
  • 無料で相談できる

>>>保険相談でFPを指名するなら【FPのチカラ】

FPのチカラの保険相談を現役FPの私が身分を隠して体験した「本当の口コミ」を見たい方は、保険相談はFPを「あなたが選ぶ」時代に突入!「FPのチカラ」にも潜入捜査してきましたので結果と感想を紹介しますをご覧ください。